おひとりさまのマナー

おひとりさまのマナー

「おひとりさま」なんて言葉が浸透し、
何でも1人でやれる事が自立した女性の生き方というライフスタイルが定着しつつあります。
もちろん、一人の時間を楽しむ事が出来るのは素敵な事です。
最近では女性客が1人でバーに訪れる、そんなケースも増えつつあります。

 

しかし男性よりもやはり女性の方が、バーでは不慣れのようです。
意外と知られていなくて、やってしまいがちなマナー違反の行為について、紹介したいと思います。
まず女性で特に多いのは、画像を撮る事です。
確かにオシャレな店内の様子や、可愛いカクテルが出てくたら、画像に撮りたくなる気持ちは理解できます。
ですが、落ち着ける空間になるようにバーではあえて、照明を暗くしています。
それなのに、フラッシュで撮影をしてしまうと、店内の落ち着いた雰囲気を壊してしまう可能性があります。

 

またカクテルは、出された瞬間が、一番美味しい状態で提供しています。
画像を撮っている間に、氷が解けて薄まってしまったり、炭酸が少し抜けてしまったりするかもしれません。
やはりバートはお酒を楽しむ場ですから、美味しい状態でお酒を飲んで欲しいとバーテンダーは思っています。

 

居酒屋でもやりがちな行為ですが、実はおしぼりでテーブルを拭く行為はマナー違反です。
おしぼりは、手を拭くために用意してあるものです。
カウンターでは、水滴はバーテンダーが綺麗にしてくれるので、自分でおしぼりで拭くのはやめましょう。

 

バーだからお酒を飲まないといけない。そんなふうに気負ってしまう人もいるかもしれません。
ですが、女性の方が体質的にお酒に弱い人が多いですよね。
バーではお酒を嗜む場なので、酔っぱらうという行為が1番のマナー違反となります。
そのため、無理にお酒を飲む必要はありません。
ちょっと飲み過ぎたと思った時は、セーブしてソフトドリンクやノンアルコールでカクテルを作ってもらいましょう。